神戸元町三宮ヨガ」タグアーカイブ

決断のエネルギー ~それは、あなたの未来への鍵!~ 

「一つ一つの選択の決断が、未来を作り上げている!」

いきなり仰々しい表現で申し訳ありませんが、決断する場面が多く、
日々の生活の中、スッキリと決断できない場合が多いことを痛感します。

”何かを決めることって本当にエネルギーを使いますよね”

もちろん、決断する場合にも色々なパターンもあって、直感にまかせたり、衝動的に買い物したりする場合には、それほど気にならないのですが、いざ、しっかりと考えて、きちんと選び取ろうとする際には、やはり、自分の未来を少なからず決めてしまうものなので、緊張もしますし、力も入ります。それは、心身ともにとても疲れることですよね。

(逆にいえば、リラックスとは、何も自分で決めようとしない状態ともいえるでしょうか…)

 さて、決断のエネルギーを、どうマネージメントしよう…?

ラージャ ヨーガは意志の力(will power)で、実践を継続させること…とも言われますが、まさに、決断のエネルギーは、意志の力によるものが大きいですよね。

しかし、かと言って、ずーっと、緊張しながら意志の力を意識し続けるのは、難しいことです。それこそ、心身症を患いかねません。「果たして、どうしたものか…?」などと考えていた時、ふと雑誌に、社会学者 古市憲寿氏の興味深い記事を見つけました。

古市氏によれば、家庭では何も決めず妻に言いなりなっている夫が、実は大会社の社長としてビジネスの現場でビシビシと決断していることがあるというのです。

彼らが恐妻家というわけではありません。勿論、夫婦仲は円満であり、夫は、妻に支配されていることを喜び、感謝さえしているのです。

「家庭のことはすべてまかせておくよ。それこそ、僕の身の周りのことも、気になるようなら全部決めてくれていいよ」っていう感じなのでしょう。

概して、社会的に地位の高い人は、家庭でも強権をふるうイメージがあるのですが、色々な方がいらっしゃるのですね。そして、古市氏は、「その夫の態度や気持ちは、すべて決断のエネルギーを節約したいという考えから生まれている」と指摘していました。

つまり、ビジネスの最前線で決断すべき重要事項にエネルギーを注ぐために、有限な決断のエネルギーを「自分がどんな服を着るか?」といった些細な問題には使いたくない…だから家庭では妻に任せ、全て言う通りにしていよう!できるだけ決断をしない状況は、それほど「楽」だという証なのだそうです。

決断のエネルギーのうまい使い方ができるのは、信頼と支配欲の抑制!

私は、このコラムを読んで、”決断のエネルギーの使いどころに、メリハリをつけている人は、やっぱりいるんだ…”と思うとともに、”そのメリハリは、周りへの信頼や自身の支配欲を抑制できているから可能なのかも…”とも、考えるようになりました。

大会社の社長が仕事を優先するのは、わかりますが、家庭でも仕事場と同じほど大事な決断が必要な時はあります。個人の幸福感のベースになるのが、家庭の役割ですものね。

奥さんの立場にたってみれば、「心地よい家庭にするには、どうしたらよいか」「ご近所づきあい、親戚づきあいは…」「健康のために、どんな食事をとろうか」「自分の息抜きはこれでいいのか」「老後はどうするのか」、子供がいれば、「教育環境や学費の蓄えをどうするのか」「学校や友人関係に問題はないだろうか」など、心配に限りはありません。そして、家庭ではこれら全てを他人にゆだねられず、その都度の決断を自分でしてゆかねばなりません。

先にコラムで紹介されていた家庭は、夫婦はとても円満とのことですから、妻は夫を信頼し、夫は妻を信頼しているからこそ、成り立つのでしょう。家庭のことをまかせっきりにしている夫と言っても、無関心を装うのではなく、奥さんの決めたことは喜んで受け入れ、いざ問題がおきれば、きっと相談にのってくれる関係であると想像されます。そんな男性であれば、奥さんの気持ちや大変さもしっかり理解し、「お前のせいだ」などと暴言もはかないでしょうね。

信頼があるからこそ、決断も任せられるし、結果も受け入れられる…だからこそ、自分の決断する場面を減らすことができるのですから。

そして、もう一つ考えさせられたのは、”支配欲の抑制”についてです。

私達は、色々な種類の欲望を持っていますが、その内の一つが支配欲です。

「これはあなたに任せるね」

家庭では、職場のように責任範囲が明確ではありません。ですから、役割分担は自発的に決めてゆかねばなりません。実は、隠れた支配欲が強いと”任せる”ことがなかなかできず、反対に自分が抱え込んでしまうようになってしまいます。分かりにくいケースでは、”お世話”している理由が、支配欲による場合もあるほどです。

意志の力の使いどころは、抑制の場面にもあります。欲望は、人間であれば当然持っていなければならないものですが、それが自分を不幸にしたり、周りの人を束縛したりするネガティブな類のものであれば、できるだけコントロール下においた方がいいですよね。

ヨーガは、ネガティブな思考の抑制のマネージメントにも貢献する

心身の健全性を基にしたヨーガの観点からいえば、「このような決断の仕方が正しい」というものは、はっきりとは無いと思います。しかし、周りとの信頼関係を築くことや自身の支配欲の抑制にかんして、注意を払ってゆくことはヨーガの世界で大切にされていることですし、このような態度が、実は、間接的に決断の力をマネージメントしてゆくことにもなると思います。加えて、肉体の疲労などを蓄積させないことも、もちろん大切な所でしょうね。

そして、ヨーガ哲学は、そもそもの世界の理(ことわり)も教えます。「選びとる」という行為には、”楽しみ”も、”苦痛”もあります。それは、”対立した二極(ドヴァンドヴァ)”であり、この世界の性質です。そして、しっかり決断をし、行動しても、それが、かならず良い結果を生むという約束は、されることもありません。結果は、自分の手には、そもそも無いのです。ですが、人間は、何かを決め、行為をしなければ生きてゆけません。そして、結果は受け止めてゆくしかない生き物です。これも、ヨーガ哲学で学ぶ、行為と結果の理(ことわり)です。

伝統的なヨーガは、そのような人間や世界の理といった根本的な束縛からの解放を目指したものです。それを受けて、心身の健全性を培う現代のヨーガでは、あらわれる心の動き、隠された心の動き、そして、この世界の理(ことわり)や自分の許容力など、トータルに理解し、うまく取り扱っていくことをテーマにしています。

決断のエネルギーから考えることは、過剰な選択肢が、人を悩ませ、思考の放棄をも生んでしまうものだからこそ、その選択肢の整理をするべきで、実のところ、そのマネージメントは、”信頼や支配欲の抑制”によるところが大きいのですね。

私達の人生には、色々な問題が絡みあっていますし、その解決に端的なものはありません。ヨーガは、こうした複雑な人間の問題を統合的にアプローチしているからこそ、何千年もの月日を経ても継承されたのでしょう。

ヨーガの実践や哲学を学ぶことで、スッキリした気分でいられるのは、本当にありがたいですね。

ヨーガの理論・哲学を学ぶインストラクター養成コースが来年2019年も予定しています。
(日程が決まりしだいヨーガスクエアディーバHPトップページでお知らせします。)
ストレスマネジメント講座にたずさわる方、ストレスをなんとかしたい、インストラクター希望でない方もヨーガを深めて自分を知るチャンスです。もちろんインストラクター希望の方、すでに教えている方も、さらに磨きがかかるコースです。

~神戸元町三宮 ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、マインドフルネス瞑想、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。お気軽にご相談ください。★

✻井上が担当するクラスは視覚障害のある方もご参加頂けます。お気軽にお問合わせください。

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

 

陰陽ヨガ

みなさまはじめまして。10月から毎週水曜10:30~12:00、陰陽ヨガのレッスンを担当する高橋です。

陰陽ヨガってなんでしょう?疑問に感じる方も多いと思いますので、簡単にお話しさせて頂きます。

古くから東洋の思想で物には二面性があると考えられています。例えば表と裏、昼と夜、夏と冬など、一見対立する関係に見えますが四季の移り変わりからもわかるように、陰陽のバランスをとりながら変化しています。体にも陰陽があり、そのバランスが崩れたときに病気になると考えられています。つまりは、その陰陽のバランスを整えていくヨガです。

ヨガのレッスンでお客様からよく、「気づいたら肩に力が入ってしまっている」、「呼吸が浅くて息苦しく感じることがある」、「疲れているのに考え事が止まらずなかなか寝付けない」、などのお悩みを伺うことが多いのですが、心当たりのある方が多いのではないかと思います。そんな方は体の陽の面が強くなってしまっているかもしれません。

そんな悩みには陰ヨガが効果的です。無理のない範囲でリラックスしながら3〜5分ポーズをとっていきます。陰ヨガで大事なのは呼吸と体の力を抜くことです。長く吐くことを意識して、力みを手放して重力に身を委ねましょう。だんだんと体がリラックスした状態を覚え、呼吸も深くなっていきます。

いらっしゃる方の体調に合わせて、様子を見ながら陽の動きも入れて陰ヨガの効果を更に高めていきます。

また季節の養生として、これから寒くなる季節には冷えに弱い腎の経絡を刺激するポーズを多く取り入れていこうと思ってます。

陰陽ヨガで穏やかな心と体を保ちましょう。

どんな方にも参加していただけるヨガです、お気軽にいらしてください。お待ちしてます。

~神戸元町三宮 ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、マインドフルネス瞑想、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。お気軽にご相談ください。★

✻井上が担当するクラスは視覚障害のある方もご参加頂けます。お気軽にお問合わせください。

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

 

 

 

免疫力をあげる!(プラーニック・エナジャイジェーション・テクニック)

「プラーニック・エナジャイジェーション・テクニック」ヨガセラピーの中では頭文字をとって「PET」といわれています。
「PET」はまず、エネルギー(プラーナ)を感じる練習をして、エネルギ―を循環させて、弱っている所にエネルギーを補充していきます。そして私たちの意識を系統だてて、より深い無心さの状態へと導いてくれます。そこで免疫力を上げる言葉(誓い)を行うことにより、強力な癒しの力を持つようになるのです。

「心は自分を縛るものともなり自由にさせるものともなる」
つまり私たちは、自分の心の奴隷になれる自由も、主人となれる自由も持ち合わせているのです。私たちは不幸にも幸福にもなれますし、病気にも健康にも自分でなれますし、更に健康を促進させることも自分でできるのです。私たちは自分の中に、自分の考え方(ソフトウェア)を変える力を持ち合わせている存在なのです。リラックスの深まった状態で誓いを行うことで、このソフトウェアを変えることができるのです。

現在、ディーバではレッスンの最後にPETを行っております。ぜひ、ご自身のエネルギーを感じてより健やかさを体感してみませんか?

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。お気軽にご相談ください。★

✻井上が担当するクラスは視覚障害のある方もご参加頂けます。お気軽にお問合わせください。

~神戸元町三宮 ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

★10月のレッスン変更★

Trick or Treat!?
10月といえばハロウィーン。
最近では日本でもすっかり定着して、秋のお楽しみの1つとなりましたね。
みんなで楽しく、秋の収穫を祝い、悪霊を払いましょう。

☆10月8日(日)※夕方のクラスは休講
・10:30~12:15(井上)・13:15~15:00(井上)

☆10月9日(月・祝) ※昼のクラスは休講
・10:30~12:15(畠山)
≪ヴェーダンタ哲学勉強会≫・13:30~15:30 ・16:00~18:00

☆10月10日(火)
・10:30~12:15(井上)・13:15~15:00(井上)・19:00~20:30(畠山)

☆10月11日(水)
・10:30~12:15(三宅)
・18:30~20:15(井上)

☆10月23日(月)
・10:30~12:15(畠山)
・13:30~15:00(三宅)

☆10月29日(日)
・10:30~12:15(畠山)・13:15~15:00(井上)・16:00~17:30(井上)

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。
お気軽にご相談ください★

✻井上が担当するクラスは視覚障害のある方もご参加頂けます。お気軽にお問合わせください。

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

★9月のレッスン変更★(9/1更新)

夏が終わる頃からだんだんと、美味しい秋のフルーツが店頭に並び始めますね。
秋の味覚。あれもこれも、ぜ~んぶ食べたいな。

スタジオではレッスンの最後に「ヨーガニドラー」ヨーガの意識化した眠りを行っています。
寝不足解消にぜひ、どうぞ♪ スッキリと心も安らぎます。

☆9月3日(日)
・10:30~12:15(三宅)・13:15~15:00(三宅)・16:00~17:30(井上)

☆9月10日(日) ※夕方のクラスは休講
・10:30~12:15(井上)・13:15~15:00(井上)
・18:00~19:30≪ヨーガ・ヴァシシュタ勉強会≫

☆9月17日(日) ※夕のクラスは休講
・10:30~12:15(井上)・13:15~15:00(井上)

☆9月18日(月・祝)
・10:30~12:15(三宅)・13:15~15:00(三宅)

☆9月24日(日)
・10:30~12:15(三宅)・13:15~15:00(井上)・16:00~17:30(井上)

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。
お気軽にご相談ください★

✻井上が担当するクラスは視覚障害のある方もご参加頂けます。お気軽にお問合わせください。

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

残暑お見舞い申し上げます🎐

暑い日が続いています。冷たいものをついつい食べ過ぎてしまいます。
そうめん、アイスコーヒー、アイスクリーム。。。
身体の表面は火照っていても、案外お腹は冷えているかも!?
ヨガのポーズや呼吸法で中は温かく、表面は涼しくして、夏を楽しんでくださいね。
皆さまのココロとカラダをスッキリと健やかに、そして笑顔になりますようお手伝いさせていただければ、嬉しく思います。
スタッフ一同、皆さまのヨガクラスへのお越しを心よりお待ちしています♥
(体、心の不調のある時はご相談ください)

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。
お気軽にご相談ください★

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

心音共鳴法(マインド・サウンド・レゾナンス・テクニック)

夏がやってきました!
さすような太陽の日射しとは、反対にお店やオフィスは、とても涼しく
その温度差に自律神経もとまどってしまいます。

寝苦しい夜が続けば、疲れもなかなか抜けにくいもの…

大切なのは、交感神経と副交感神経とが、バランスよく活性化していることです。

そんな方のために、ディーバでは、
リラックスのためのスペシャルテクニックをご用意しています

それは、あなたの声を心の中に響かせる不思議な瞑想。
マインド・サウンド・レゾナンス・テクニック(心音共鳴法)

心にひろがる精妙な振動が、無理のない自然なリラックスをもたらします。
その日の夜の睡眠の質もかわってきます。

どうぞ、お楽しみに❤

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。
気軽にご相談ください★

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

 

★8月のレッスン変更★

暑い夏は冷たいものをついつい食べ過ぎてしまいます。
そうめん、アイスコーヒー、アイスクリーム。。。
身体の表面は火照っていても、案外お腹は冷えているかも!?
ヨガのポーズや呼吸法で中は温かく、表面は涼しくして、夏を楽しんでくださいね。
Photo by Pink Poppy Photography

☆8月6日(日)
・10:30~12:15(三宅)・13:15~15:00(井上)・16:00~17:30(井上)

☆8月11日(金・祝)
10:30~12:15(畠山)  午後は≪ヨーガ・ヴァシシュタ勉強会≫

☆8月12日(土)
・10:30~12:15(井上)・13:15~15:00(井上)

☆8月13日(日) ※朝・昼のクラスのみ
・10:30~12:15(井上)・13:15~15:00(井上)

☆8月14日(月) ※朝のクラスのみ
・10:30~12:15(三宅)

☆8月15日(火) お盆休み
☆8月16日(水) お盆休み

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。
お気軽にご相談ください★

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

サイクリック・メディテーション 動く瞑想 (アイソメトリック)

レッスンのはじめに皆さんの調子をお聞きすると、最近は気温、気圧の変化で寝不足気味の方が多いようです。寝る時は暑いのに、朝方冷えてきて目覚めたり…おふとんの調整がピッタリきていない方も多いようです。おまけに雨で湿度が上がり、ダルイ、むくみ、重たくなりやすい季節ですね。

ディーバではこの時期、最適なサイクリックメディテーションをヨーガセラピーのクラスで行っています。アイソメトリックを行いますので体幹アップ!で引き締まり効果も期待できます。
睡眠不足のエネルギー不足を補い、 心地よいシークエンスで心も体も晴れ晴れとしていきます。
脳疲労を回復させて、しっかりリラックス貯金にもなりますので、ぜひヨーガセラピーの醍醐味を体感してみてくださいね。

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。
お気軽にご相談ください★

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

 

 

レポート:マタニティ ヨーガ研修会より 

”身体は、年老いても、心は、歳をとりませんよ!”

目の前の霧が晴れるようなメッセージを下さったのは、日本マタニティ ヨーガ協会の森田俊一先生です。産婦人科医である森田先生は、ヨーガの実践者でもあり、インド哲学へも深い造詣を持っておられます。日本におけるマタニティ ヨーガ普及のまさに立役者!

私は、先生の研修会で勉強させていただいてから、ほぼ22年が経とうとしていますが、確かな実績と知識を惜しみなく教えてくださる森田先生のおかげで、ディーバでもしっかりとしたマタニティ ヨーガのクラスを続けられています。

さて、今回のマタニティ ヨーガの研修会の冒頭で、先生は、まず「ネガティブな事態への対処法」をテーマにお話しくださいました。

一般的に女性は、ホルモン分泌の変化が男性に比べて大きく、ストレスを受けやすいと考えられています。それは、妊娠時にも同じく、妊婦さんは、これまでと違う激しい変化によって、心身もバランスを失い、戸惑いをみせることがあります。

また、周囲の環境も、妊婦さんにプレッシャーを与え、「つらい」という言葉をぐっと抑え込んでしまい、うつ状態をもたらすケースも!

気分が滅入り、自分はだめなんじゃないぁ、弱いんじゃないか…といった孤独感が、どんどん周りとの壁を高くし、”ネガティブの森”に入り込んでしまいます。

頑固な性格で柔軟な思考が持てない…、自己肯定感の希薄さにより自信が失われ、言葉や行動が緊張し、ぎこちなくなってしまう…、

こうした状態は、実は、もって生まれた性格というよりも、ストレスに影響されてしまえば、誰しもが陥ってしまうものだと思います。

”ネガティブの森”の住人になってしまうのは、人間社会では決して特別なことではありませんよね。

そこで、森田先生は、”好き、嫌い、寒さ、暑さ、といった対立的な二極があるのが自然の法則、しかし、それに心の自由が奪われないようにすることが、ヨーガを日常の生活に生かすこと!”と、教えてくださいました。

 ”いい子に育っても、いい子に育たなくても、それは、たまたまそういう子が与えられたのであって、決して自分の責任じゃないよ!

 失敗しても、成功しても、それは、あなたの責任じゃないよ!

 うまくいっても、失敗しても、第三者的な目をもって見て、巻き込まれないように気をつけよう。

 人生は思うようにはならないもの!

 だからといって、無力感にさいなまされ、落ち込む必要はまったくない。

 気分が滅入って、自分を追い詰めてしまう前に、誰かと話しをしよう。

 助けを求めよう!

 私だけが、なぜ? などと、問題を自分で抱え込む前に…」

マタニティ ヨーガの講習ではあるのですが、”ネガティブの森”へ入り込まないようにする知恵は、誰しもに共通のことと思えました。

そして、元気なとき、余力のある時こそ、信頼できる家族、友人、仲間を大事にし、気分転換のための散歩や買い物など、自分がリフレッシュしやすい行動を具体的にしておくことも重要な心構えとなるでしょう。

いざという時の対処法は、準備があれば、効果も抜群ですよね。

何よりも、自分の考え方を洗練しておくことは、何にも勝る財産!

ヨーガの智慧のように、何千年もの間、ずっと変わらずに伝承された宝の山を、私も、今一度見直していこうと思います。

~神戸 元町 三宮 ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。
お気軽にご相談ください★

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA