スタッフ紹介

井上 敏榮 Inoue Toshie

井上敏榮子供の頃から、肩こりやアトピーに悩まされていた私は、10代でヨガと出会いました。
初めて行ったヨガクラス、その2時間はアッという間でした。
それまでイライラ落ち着きのなかった心がスーッと静まっていたのです。それは心と体のつながりの深さへの気づきでした。
感動の時間でした。
それ以来、ヨガアーサナはもちろん、インド哲学、また伝統的ヨガの応用であるヨガセラピー、インド伝統医学(アーユルヴェーダ)にも興味を持つようになり、インドへ直接でかけその知識を学んできました。今は、この智慧をもとに、神戸を中心にあらゆる人にフィットするヨガを教えています。
ヨガは赤ちゃんから高齢の方、体がかたい、運動が苦手という方にも、また健康維持、病気をお持ちの方、どんな方もできます。ヨガは人を選びません。
そのアプローチが適切であれば、学ぶ人の心身を一生涯健やかにします。
私たちが理解しやすい肉体を使い、動作を意識的に行うことで心にもアプローチしていきます。体の声、心の声を聞きながら自分で気づき癒していく「セルフヒーリング」そのものなのです。
ヨガによって、忙しく動く心のスイッチをオフにして、本来の自分に気づく、そんな感動を味わってみませんか!

日本ヨーガ・ニケタン 木村 慧心師に師事。ラジャヨーガを学ぶ。
●(社)日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
●認定ヨーガ療法士会兵庫・幹事
●(社)日本統合医療学会認定療法士(ヨーガ)
●ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ研究財団
・Yoga Therapy Instructors ‘Course修了
・Self Management of Excessive Tension Course修了
・ヨーガセラピスト取得(インド政府公認)
●東洋伝承医学研究所
・アーユルヴェーダ専門家コース修了
●日本マタニティ・ヨーガ協会
・マタニティ・ヨーガ指導者養成ベ-シックコース修了
●(社)日本アロマ環境協会(AEAJ)
・AEAJ 認定アロマテラピーインストラクター取得
●IPM認定ヘナ・インストラクター養成講師
●The Trauma Center at JRI
・Clinical Applications of Trauma Sensitive Yoga 修了
(社)日本ヨーガ療法学会会員 / 日本アーユルヴェーダ学会会員 /
日本マタニティ・ヨーガ協会会員 / (社)日本アロマ環境協会(AEAJ)会員
(社)日本統合医療学会会員 / 神戸市民アドバイザー / 神戸市立盲学校 部活動外部指導員
1993年 ヨーガスクエア・ディーバ主宰
インド・マナリにて聖名拝受(yoga vahini /ヨーガの智慧を教授する者)
インド デリー・リシケシ・マナリにてラージャヨーガ修行
バンガロールにてヨーガセラピー研修
スポーツクラブ、病院、企業、自治体、助産婦協会、婦人会にて
ヨーガセラピー、マタニティヨーガ、母と子のヨーガ、ベビーヨーガ、
オイルマッサージ、アロマセラピー等の講習を行う。
1995年 インド デリー・リシケシ・マナリにてラージャヨーガ修行 ドシャール湖(4300m)
1999年 インド チェンナイ・マイソール・チックマガル(シャンカラチャリア寺院)

バンガロール、ヨーガセラピー・アーユルヴェーダ研修
2001年 イギリス ロンドン ヨーガセラピーセンターにDr.Monroを訪ねる
2002年 インド バンガロール ヨーガセラピー研修
2007年 チベット ラージャヨーガ修行
2008年 インド バンガロール・コーチン(シャンカラチャリア寺院)

ヨーガセラピー・アーユルヴェーダ研修
2011年 インド リシケシ ラージャヨーガ修行

髙橋 美紀 Takahashi Miki

髙橋美紀インドへの移住がヨガとの出会いでした。それまでも日本でヨガを体験したことはありましたが、体が硬かったこともあり、苦手意識がありました。
インドで初めてマントラ、アーサナ、呼吸法そしてシャバーサナでのリラックスで終わる包括的なヨガを体験し、身体だけではなく心とさらに体の深くにエネルギーが満たされていく不思議な感覚を味わいました。これがヨガなのか、気持ちいい!と心から感動を覚えました。慣れない海外生活で疲れていた、心身がゆっくりと癒され、そして体の内側を感じてヨガしているうちに、周りの目を気にする事無く集中していくことができるようにもなりました。
ディーバではインドで受けたような、体を動かすだけでは無い、ヨガの本質を体験することができます。
ストレスが多いと言われている現代社会で、忙しく日々をやり過ごしてしまいがちな私たちですが、少し歩みを止めて自分を見つめる時間を作ってみませんか?
みなさまが健やかに、そして穏やかに生活していくお手伝いができたら嬉しいです。

●全米ヨガアライアンス認定 RYT200時間 (Namahshivaya Yoga インド デリー)
●全米ヨガアライアンス認定 陰ヨガ 指導者養成講座 修了
●全米ヨガアライアンス認定 ヴィンヤサヨガ 指導者養成講座 修了
●メディカルフィットネス協会 ウォーキングトレーナー養成講座受講
●ヨーガスクエア・ディーバ インストラクター養成ベーシックコース修了
●CCE(こどもカルチャーエデュケーションジャパン)認定こどもヨーガ教師
●日本マタニティ・ヨーガ協会
・マタニティ・ヨーガ指導者養成ベ-シックコース修了

森中 稜恵 Morinaka Takae

森中稜恵アスリートのフィジカルトレーナーとして、メンタルトレーニングの勉強にヨガの世界に入り、心はカラダ(呼吸)のコントロール、生きるための智慧から変えられることを学びました。

今、2020東京オリンピック&パラリンピックでメダリストを目指している選手達、プロの世界でチャンピオンを目指している選手達、プロ選手になり活躍したいと願い切磋琢磨している選手達をサポートしています。

アスリートにヨガを教えてきた中で得たものを、みなさんにお伝えできたらと思っています。しなやかで美しいカラダのラインを手に入れ、自信に満ち溢れ楽しい毎日になることを願いサポートしていきたいと思っています。

リアスポーツ https://liasports.com

●ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ研究財団
・「ヨーガ教師養成講座修了書(YIC)」修了
・「ヨーガ療法士養成講座修了証(YTIC)」修了
ニールズヤードIFAプロフェッショナルアロマセラピスト受講
【アスリートのフィジカルトレーニングの指導】
成田緑夢選手、2018パラリンピック競泳アジア大会へ帯同など、現在23名プロ・アマアスリートをみています。
一般の方の筋力アップ、シェイプアップの指導
健康運動指導士 / 日本スポーツ心理学会会員

大久保 かれん Okubo Karen

大久保かれん「1992年よりラジオのDJとして活動。仕事が多忙を極め、心身ともに疲弊した時に救ってくれたのがヨガでした。体は休めば楽になりましたが、心のケアはヨガが癒してくれました。
色んなヨガにチャレンジしながら自分に合ったものを探すうちに出会ったのが「グラヴィティヨガ」ボルスターやベルトなどの道具がサポートしてくれるので体が硬くても大丈夫、初心者でも簡単に出来るということで周囲の友達に伝えたくてインストラクター養成講座を受講し、2014年よりインストラクターとして活動しています。同時期にハワイ生まれのSUPヨガに出会い、明石林崎松江海岸にてSUPヨガのレッスンもスタート。どんな方でも気軽に参加できるヨガ、リラックスしていただけるヨガをお届けしていきたいと思います。」

Karen’s SUPYOGA https://karenyoga.localinfo.jp/
kukahi SUPヨガ https://www.kukahi.club/supyoga

●グラヴィティヨガ協会認定インストラクター
●全米ヨガアライアンス200時間
●ヨーガスクエア・ディーバ インストラクター養成ベーシックコース修了

平尾 彩 Hirao Aya

平尾彩OL時代に運動不足を解消したくてヨガを始めました。
会社員生活を8年経験し、30歳を迎えたのを機に本格的にヨガを学び始め、国内とインドでトレーニングを受けてきました。

ヨガをすると、プラスでもマイナスでもないニュートラルな自分に戻れる感覚があって、気付けばストレスはすっかり和らぎ、身体はほぐれ、心も頭の中も穏やかになっていました。その頃から今でもずっとヨガに癒され続けています。

忙しい日常から離れて自分自身に集中すること、積もったものや溜め込んだものを手放して楽になれるようなレッスンを心がけています。

●全米ヨガアライアンスRYT200
●Sivananda Yoga Vidya Peetham ヨーガ指導者養成コース(YTTC)修了

仁木 晶子 Niki Akiko

仁木晶子

仕事中心で移動は車、歩くことさえ非日常という不健康生活を極めていた頃、運動と縁遠い私でも唯一できそうな気がしたヨガをリハビリ感覚ではじめました。
初めてのレッスンで気付いた“呼吸の浅さ”に“見えない疲労や緊張”を知り、レッスン後に味わった身体だけでなく気分の軽やかさにヨガの奥深さを実感しました。
それは、時間に追われる日々の中で忘れがちだった『今この瞬間のあるがままの感覚』に繋がることでニュートラルに戻れるリセットボタンを見つけたような内なる安らぎとの遭遇で、この感動をたくさんの方と共有したくて、さまざまな学びに触れてきました。
なかでもヨーガセラピーは、身体と呼吸を通してこの『今この瞬間のあるがままの感覚』に意識を丁寧に向け、緊張と弛緩への気づきを深めることで、日常の緊張の種から少し距離を置き、今ある穏やかさを感受するやさしい時間なので、どんな方にも安心してご参加いただけます。
みなさまの“ほっこり”“にっこり”のきっかけになれば嬉しいです。
定期的なリセット習慣はじめませんか?

●(社)日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
●ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ研究財団
・ヨーガ教師養成講座(YIC) 修了
・ヨーガ療法士養成講座(YTIC) 修了
●全米ヨガアライアンス認定200時間 (RYT200) 修了
●全米ヨガアライアンス認定 陰ヨガ 指導者養成講座 修了
●全米ヨガアライアンス認定 リラックスヨガ 指導者養成講座 修了
●BESJ認定 マットピラティス 指導者養成講座 修了
●Laughter Yoga International University認定 ラフターヨガリーダー
●全日本薬膳食医情報協会認定 薬膳インストラクター
(社)日本ヨーガ療法学会会員

Akane

Akaneヨガとの出会いは米国留学中でした。
慣れない海外での一人暮らしの生活に加え、大量の大学の課題、クラブ活動などに心身共に疲れてしまった時に、当時住んでいた部屋の向かいにあった小さなスタジオで出会ったのがヨガでした。
初めは普段動かさない体の部分を動かして疲れたな、と言うくらいの感想でしたが、続けていくうちにレッスン中は不安や心配事に思いを巡らせる事がなく、ヨガをした後は夜もきちんと寝れるようになっていることに気がつきました。

帰国後、神戸でディーバと出会い、もっとヨガの事を学びたい、そしてヨガの素晴らしさを色んな人にもっと身近に感じて欲しいと思い、会社勤めをしながらディーバのインストラクターコース、全米ヨガアライアンスのインストラクター資格RYT200を取得しました。

シンプルな動きを中心としたクラスは、どなたでも参加していただけます。
ヨガで心と体を緩めて、ホッとしませんか?

●全米ヨガアライアンス認定 RYT200
●ヨーガスクエア・ディーバ インストラクター養成ベーシックコース修了