暑いときこそ、腹式呼吸が大切!

神戸のヨガスタジオ、ヨーガスクエアディーバです。
暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

今回は腹圧(腹腔内圧)のお話をしますね。
腹腔は腹壁で囲まれた体内空間。上は横隔膜、下は骨盤底、前は腹横筋、後ろは背骨・広背筋です。この中には消化器系、泌尿器系そして婦人科系の臓器が存在します。

腹圧が高まると脊柱の安定性が高まり、筋トレを行ったり、何か重いものを持ったときに腰を痛めにくくなる。また排便に役立つ。

ただし腹圧が普段から高いと下記のような症状がでてくるようです。

お腹が張る、胸やけ、便秘、腰痛、逆流性食道炎等の症状がおこりやすくなるそうです。高くなるほどお腹の血流が悪くなり臓器不全におちいるそうです。

そういえば母が数年ほど逆流性食道炎で苦しんだことがあるのですが、このすべての症状が当てはまったのです。腹圧が高かったのですね。薬を飲んでも効かず、後になってわかったのですが、母の場合は食べるときに空気を口から吸う癖があり空気呑気症だと推測されて、空気を食べるときに吸わないようにして腹式呼吸を行ううちに解消されました。

腹圧の正常値は、
・5~7㎜Hg 正常値
・12㎜Hg以上 腹腔内高血圧
・20㎜Hg以上かつ臓器障害を伴う場合→ 腹部コンパートメント症候群

腹圧を下げるには、腹式呼吸が有効です!

暑い夏は外側からエアコンで冷やされ、冷たいものを飲んだり食べたらいしてしまうとお腹が冷えてお腹が張る、便秘、腰痛が出ている方も多いです。冷えに注意をして、冷えているときは腹巻等で下半身を温めて、お水は冷たく感じる場合はお湯を混ぜて温め、もしくは暖かい白湯を飲むといいのではないでしょうか。
そしてお腹を動かしながら腹式呼吸を行ってみましょう。

【腹式呼吸の方法】
①お腹を膨らませながら軽く鼻から息を吸います。
②吐くときは吸うときの2倍くらいの長さで細く長く吐いてお腹をへっこませます。

①②をゆっくり繰り返します。
仰向けに寝ころんで行っていてもいいし、座っているときもできます。

眠りにくい夜ベッドの中で、お仕事の休憩時間、乗り物に乗っているとき、何かの待ち時間に行ってみませんか?
もちろん長い呼吸はストレス解消にも効果がありますので、アンガーマネージメント、乱れる心をニュートラルに戻すのにも使えますよ。

詳しく習いたい方はディーバのレッスン(90分/75分)でも行っていますし、8月の動画配信
「おうちヨガ動画」の「安眠ヨガ」でも実習できます。

<体験料金> まずは体験してみませんか?

・オンラインヨガレッスン一回 2200円

お申込みの締め切りは前日の14時までです。
体験レッスンをお申し込みは下のボタンをクリックしてください。

※ご予約方法がわからない時は、こちらをご覧ください→「オンラインレッスンご予約方法」

体験レッスンを予約する

 

★体験レッスンはスタジオ、オンライン共に募集しています。
90分/75分のレッスンに自信のない方は、
30分のオンラインヨガレッスン「おうちヨガでリフレッシュ」もお勧めです。

ディーバでは、オンラインレッスン、スタジオレッスン、お時間の合わない方のは
録画視聴レッスン、動画配信を行っております。ご興味のある方はお気軽にご連絡くださいね。

※ご不明な場合は℡078-393-2565、メールinfo@deva.jp,もしくはディーバLINEにご連絡お願いします。

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア ディーバ~
ZOOM利用のオンラインヨガレッスンを行っています!
プライベートレッスン30分3300円~
1回1100円ライブオンラインレッスン「おうちヨガでリフレッシュ」
1ヶ月いつでもどこでも何度でも「おうちヨガ動画」
90分/75分レッスン時間が合わない方には録画視聴もできます
楽しく健康になるプラン♪

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室! 肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、 マインドフルネス瞑想、呼吸法、ヨガセラピー、グラヴィティヨガ 、 陰陽ヨガ、きほんのヨガ、美姿勢ヨガ、ひきしめヨガ、トランクヨガ、シヴァナンダヨガ、
英語でヨガ、目ヨガ、マタニティヨガ、母と子のヨガ、 ディープリラックスヨガ、
プライベートレッスン、企業研修、出張レッスン、
オンラインレッスン、スタジオ対面レッスン、おうちヨガ動画を行っています。

ヨガお気軽にご相談ください。

✻井上が担当するクラスは視覚障害のある方もご参加頂けます。お気軽にお問合わせください。

✻ヨガセラピークラス(井上・高橋)でマタニティヨガ、椅子ヨガ(チェアヨガ)対応しています。

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラDEVA