陰陽ヨガで体を整える(梅雨)

陰陽ヨガのクラスを担当している、高橋です。

春がやってきたなぁと思ったら、もうすぐ梅雨が近づいてきますね。日本には四季があり、季節によって体は様々に変化し、不調を感じることもありますよね、でもその季節ごとの特徴を知り養生することで、心身は健やかに整っていきます。

クラスのタイトルの「陰陽」は季節でいうと、「冬と夏」を表しています。冬至で陰が極まり、陽に転じ(変化していく)、夏至で陽が極まり、陰に転じます。少しわかりにくいですが、陰が強い冬と陽が強い夏、その移り変わりの季節が春と秋になります。その移り変わりの季節は変化が大きく、不調を感じやすい季節ともいえるわけです。この陰と陽のバランスを中庸(ちょうどいい状態)に保ってあげるのが陰陽ヨガの目的です。

では、春から梅雨にかけてはどんな季節なのでしょうか、そしてどんな養生ができるのかご紹介します。

①体を気持ちよく動かす

夏に向けて体の中では変化が起きています。まず冬の間に溜め込んだ余計なものを出していくため代謝が上がります、この時に「肝の働き」が活発になります。更に筋肉や皮膚が緩み、汗をかいて熱を下げる準備が始まります。つまり養生としては「肝の働き」をサポートしてあげるようなヨガの体操をしたり、ストレスを溜めないようにすることが大切です。

ヨガの体操では下の写真のような側屈がオススメです。また代謝を上げるためにウォーキングなどもいいですね。肝はストレスが苦手なので「気持ち良く体を動かす」ことがポイントです。

②足の冷えをとって、筋肉をつける

上半身の側屈を気持ちよく行うためには、足元の筋力が必要です。またこれから迎える梅雨には下半身のむくみが気になる方が増えて来ます。足が冷たくなっている方は、まず足の冷えをとりましょう。足裏をマッサージしたり、足湯もいいですね、もちろんウォーキングをすれば足全体が温まります。ヨガの体操としては、スクワットや爪先立ち、下の写真のダウンドッグというポーズもオススメです。

 

陰陽ヨガのクラスでは、このように季節に合わせた養生法を取り入れながらクラスを進めております。気になるなという方は、お気軽に体験クラスにご参加ください。オンラインの体験クラスは下記お申込みボタンをクリックしてください。スタジオでの体験はお問い合わせフォームからお申込みください。→お問い合わせフォームはこちらをクリック ご参加お待ちしております!

◆陰陽ヨガ 毎週水曜日 10:30〜12:00

オンライン体験クラスのお申し込みはこちら▶︎

 

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア ディーバ~

ZOOM利用のオンラインヨガレッスンを行っています!

体験レッスンキャンペーン1回 3300円→2200円(5月末まで)
この時期だけのとってもお得なプラン☆彡 入会金(5月末まで)
プライベートレッスン30分3300円~
1回1100円「おうちヨガでリフレッシュ」
1ヶ月いつでもどこでも何度でも「おうちヨガ動画」
楽しく健康になるプランあります♪

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室! 肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、 マインドフルネス瞑想、呼吸法、ヨガセラピー、グラヴィティヨガ 、 陰陽ヨガ、ボディメイクヨガ、シヴァナンダヨガ、英語でヨガ、目ヨガ、マタニティヨガ、母と子のヨガ、 ディープリラックスヨガ、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスン、
オンラインレッスン、スタジオ対面レッスン、おうちヨガ動画を行っています。

お気軽にご相談ください。★

✻井上が担当するクラスは視覚障害のある方もご参加頂けます。お気軽にお問合わせください。

✻ヨガセラピークラスでマタニティヨガ、椅子ヨガ(チェアヨガ)対応しています。

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラDEVA