ヨーガセラピー」タグアーカイブ

講習会:ヨーガでストレスマネージメント 

 

 

 

 

兵庫県公社館にて3公社合同研修:道路公団主催による「ヨーガでストレスマネジメント」の講習会に講師として招かれ、オフィスでも可能なヨーガテクニックを紹介して参りました。内容は、「ストレスと脳の関係説明」そして、「ブリージングエクササイズ」、「マインドフルネス」などの実技を皆さんと行う90分間のプログラムです。

  殆どの方が、ヨーガ初体験でしたが、プログラムを終えた後は、「リラックスできた」「ホッとした」「呼吸が深くなった」等の感想を頂き安心しております。ご参加くださった皆様、ありがとうございました✨ お忙しい時間の合間を見つけて、これからもヨーガを楽しんでください!


YOGA for Stress-Management

 Devaでは、”ヨーガセラピー”に力を入れ、日々取り組んでいますが、ストレス マネジメントは、まさに私達の大きなテーマです

 今回は、ビジネスシーンにおけるストレスマネジメントでしたが、別のアンケートによれば、ストレスを感じている人が望むことに対する一番多い解答は、「自分のメンタル面を強くしたい」というものだそうです。

 この点でも、私達は自信を持って、貢献できると考えています。なぜなら、ヨーガセラピーは、ヨーガの各テクニックを通して、メンタル面にも働きかけるものだからです。

 「メンタル面を強くする」-これに関して具体的に言えば、色々上げられると思いますが、ヨーガの効用からみた時に特筆すべきことは、”感覚が磨かれることだと思います。

 ストレスによる慢性的疲労は、心身の不調をもたらします。自分の思い通りにゆかないことが多いビジネスの世界では、常に強いストレスを受けながら、頑張っていかねばなりません。このような慢性的なストレス環境が続くと、気づかない内に自分の感覚が鈍くなってしまうのです。

 心の疲労、脳の疲労は、身体の感覚を鈍くさせます。味覚も鈍くなりどうしても刺激的で味の濃いものを求めがちです。さらに睡眠時間もとれず頭の中が靄がかかったような状態は、細やかな感情をも鈍くさせてしまいます。

 ビジネスの世界で求められるポジティブなメンタル状態、すなわち、やりがいを感じたり、自分のい置かれている状況を把握したり、問題を見つけ解決を探ろうとする感覚は、ストレスによる疲労がたまるほど働かなくなってしまうのです。

 逆にいえば、メンタル面が強い人とは、こうした感覚をしっかり自分で確認できる人と言えるでしょう。ヨーガセラピーは、心を落ち着け、正常な感受性を取り戻すために、まずは呼吸を感じてもらうことから始めます。そして、呼吸と身体の連動に対象を移し、さらに身体と呼吸を入口にして心へとアプローチし、誰もが自然に持つ感受性をリフレッシュさせられるのです。

 呼吸活動は、自律神経によって常に行われています。しかし、心臓の動きなどと違い、本当に特殊なのですが、私達が深い呼吸を意識すれば、そのようにコントロールもできます。つまり、呼吸自体をコントロールすることで、自律神経へも働きかけることが可能になっているのです。

 自律神経の働きがバランスの良いものになれば、免疫力も自然にアップしてゆきます。ホリスティックな身体の関係をヨーガの賢者達は、昔から読み取っていたのですね。

 そして、身体を動かし筋肉への血流を促してゆくことも、脳のリフレッシュに繋がります。身体が温まった状態で、目を閉じて呼吸をただ数えるリラックス瞑想をすると、安心感と安定感に満ちた自分自身を実感できます。この状態は、科学的にみれば、脳の血流がアップした状態だそうです。もちろん、血流が良くなるといっても、興奮状態とはまったく違っており、専門的な説明になりますが、前頭前野、海馬、扁桃体の働きをうまく連動させられる状態と言えるでしょう。

 前頭前野は、オーケストラで言えば指揮者のようなものです。この部分の血流が良くなれば、現状を認識し未来に向けて行動する力も湧き上がります。

 海馬は、大脳に入った情報の取捨選択をしています。記憶を大脳皮質に送って保存したり、その記憶されたものを呼び出すことをしています。

 扁桃体は、快、不快、好き、嫌いといった感情を海馬に伝える所です。その逆に心を大きく揺さぶる出来事の記憶がよみがえる時、この扁桃体へ刺激がゆくと、快、不快、恐怖などが呼び起こるようになるのです。ストレスの素は、ここにあります。


 さあ!ヨーガで、呼吸を感じてください。あなたの身体を感じてください。落ち着いた心を感じてください。それは、あなたの自然治癒力をよみがえらせる古からの贈り物。この落ち着いた心の状態こそ自信とやる気の源です!健やかで強い心をいつも感じていられますように…そんな思いを常に持ち、ヨーガセラピーに取り組んでいこうと思います。


~神戸元町三宮 ヨーガスクエア ディーバ~

 神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、マインドフルネス瞑想、プライベートレッスン、インストラクターコース、企業研修、出張レッスンを行っています。
★お気軽にご相談ください★
【全クラスでマタニティヨガ、椅子ヨガ(チェアヨガ)対応しています】

✻井上が担当するクラスは視覚障害のある方もご参加頂けます。お気軽にお問合わせください。

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

あなたの識別力が、心地よい生き方をクリエイト!

 私たちディーバで取り組んでいるヨーガセラピーは、心身へのストレスの影響を軽減させ、心地よい健康的な状態の維持を目指すものです。具体的には、アーサナ、呼吸法、瞑想など各種のヨーガのテクニックを応用的に用いて心身の健康を取り戻しながら、生活スタイルを見直してゆくアプローチと言えます。

 こうしたヨーガのテクニックを身につけた方は、やはりストレス マネージメントのコツも掴んでいらっしゃるのは、間違いありません。多種多様なスピードが社会にあっても、素晴らしいバランス感覚を持って人生を楽しめるのは、ポジティブかつシンプルな心を持っていらっしゃる証拠なのでしょう。

 それは、私たちで言うところの、理知鞘(=知性、知恵の働きを司る心の領域)が、とても素晴らしい働きをしているからです。

真に賢いと呼べる人は、物事の捉え方が非常に的確ですし、さらに、自分自身の身体や心を客観視して、より良い行動への選択を可能にします。ヨーガを深く学ぶというのは、実際には、このような知性を磨いて実感してゆくことなのでしょうね。

さて、今回のコラムのテーマは、識別力! 

 「周りに振り回されないように生きていたい!」 これは、誰しもが思うことです。

 でも、私達は、一人で生きてゆくことはできないので、かならず自分以外のものと何らかの関係を持っていかねばなりません。そんな中で、周りに振り回されないようにするためにどうしたらよいか…これを細かく探ればキリがありませんし、絶対的な解決もないでしょう。

 しかし、この複雑で難解な問題に、ヨーガでは、「識別智(ヴィヴェーカ)を持つようにしなさい」と智慧の助け船をだしてくれます。

 ヨーガで語られる識別智(ヴィヴェーカ)には、色々あるのですが、ここではまず、ストレス マネージメントの点から、「自分が変えられないもの」と「自分が変えられるもの」について考えてみましょう。

 すると、私達のストレスとなってしまう状態の一つとは、「自分が変えられないものなのに、自分がなんとかしなければいけない!」と思っている時であり、さらに、「自分がどうしたら良いかわからない…」という状態に陥っている時であることに気づきます。

 例えば「仕事仲間へのアドバイスをどうしたら良いか?」とか、「怒りっぽい上司に接するのは、どうしたら良いか?」などなど、問題を認識した途端、漠然としたイメージの塊(かたまり)が、心に重くのしかかってきます。ましてや、苦い記憶が自分にあれば、ますます混乱は深まるばかりでしょう。

 この否定的なイメージが心にのしかかろうとする、

その時こそ、ストレス マネージメント力が問われます!

「良い意味での開き直りが必要!」という言葉をよく聞きますが、それは、識別智からすれば、 「自分では変えられないことを悩んでいてもしょうがない。」という言葉に同じです。

「他人の気持ちや信条は、すぐには変えられないもの!無理なことを悩んでもしょうがない。自分がうまくできない時だってあるし、それで自分の評価が下がっても仕方がない。分かってもらえない時もある。たとえ誰も味方になってくれなくても、神様だけはきっと私を守ってくれる!」

 まずは、このような言葉を持って、「自分では変えられないこと」に悩んでしまっているその心をときほぐしてあげてください。

 もちろん、ストレスは手ごわいもの。どうか焦らないでください。

 心が不安の影響を受けてしまえば、身体にも緊張が伝わります。すると、胸が苦しくなったり、呼吸も乱れ、頭痛や腹痛を引き起こしたりするでしょう。こうしたストレスを受けた自律神経の働きの乱れも、「自分では変えられないもの」に入ります。

 「行動の選択は、変えられるもの」なのです!

 さあ!身体を思い切って動かしてください。声をしっかりだしてみてください!ガンと地面を踏んでみてください!アーサナや呼吸法もトライしてみてください!

 そして、気分が少し落ち着いたら信頼できる仲間に話をしてみてください、好きな音楽や趣味、買い物や食事を楽しみ、身体を動かしながら、集中する対象を変えてみてください。

 そう、自分の行動と思考は、変えることができ、ストレス マネージメント力も、ここに立ち戻ることができるかどうかが問われる力なのです。

明けない夜はない!これは、ヨーガの識別智の最たるものです。

 自分を大切に、そして周りも大切に生きようとする人を神様は、絶対に守ってくださいます。そして、そのような清らかな人に、ヨーガの恩恵は、かならずもたらされます。

 そして、ヨーガの世界に留まらず、識別智を人生に生かそうとアメリカの神学者ニーバー氏も祈りの言葉にしています。やはり、真に価値あることに関しては、国境はないのですね。

神よ、変えることのできるものについて、
それを変えるだけの勇気を与えたまえ。

変えることのできないものについては、
それを受けいれるだけの静さを与えたまえ。

変えることのできるものと、変えることのできないものとを、
識別する智慧を与えたまえ。

ラインホールド・ニーバー (神学者 U.S.A

連絡先メール: info@deva.jp  電話:078-393-2565

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。
お気軽にご相談ください★

✻井上が担当するクラスは視覚障害のある方もご参加頂けます。お気軽にお問合わせください。

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

 

 

★8月のレッスン変更★

暑い夏は冷たいものをついつい食べ過ぎてしまいます。
そうめん、アイスコーヒー、アイスクリーム。。。
身体の表面は火照っていても、案外お腹は冷えているかも!?
ヨガのポーズや呼吸法で中は温かく、表面は涼しくして、夏を楽しんでくださいね。
Photo by Pink Poppy Photography

☆8月6日(日)
・10:30~12:15(三宅)・13:15~15:00(井上)・16:00~17:30(井上)

☆8月11日(金・祝)
10:30~12:15(畠山)  午後は≪ヨーガ・ヴァシシュタ勉強会≫

☆8月12日(土)
・10:30~12:15(井上)・13:15~15:00(井上)

☆8月13日(日) ※朝・昼のクラスのみ
・10:30~12:15(井上)・13:15~15:00(井上)

☆8月14日(月) ※朝のクラスのみ
・10:30~12:15(三宅)

☆8月15日(火) お盆休み
☆8月16日(水) お盆休み

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。
お気軽にご相談ください★

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

サイクリック・メディテーション 動く瞑想 (アイソメトリック)

レッスンのはじめに皆さんの調子をお聞きすると、最近は気温、気圧の変化で寝不足気味の方が多いようです。寝る時は暑いのに、朝方冷えてきて目覚めたり…おふとんの調整がピッタリきていない方も多いようです。おまけに雨で湿度が上がり、ダルイ、むくみ、重たくなりやすい季節ですね。

ディーバではこの時期、最適なサイクリックメディテーションをヨーガセラピーのクラスで行っています。アイソメトリックを行いますので体幹アップ!で引き締まり効果も期待できます。
睡眠不足のエネルギー不足を補い、 心地よいシークエンスで心も体も晴れ晴れとしていきます。
脳疲労を回復させて、しっかりリラックス貯金にもなりますので、ぜひヨーガセラピーの醍醐味を体感してみてくださいね。

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。
お気軽にご相談ください★

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

 

 

春のユウツな気分はヨガで解消!

仕事や学校、引っ越しなど、環境の変化が多い4月が終わり、GWが終わる頃に現れるのが5月病と呼ばれるユウツな気分です。
出会いと別れ、新たな環境…期待と不安が繰り返す興奮状態から、少し慣れてきた頃に蓄積された緊張が現れてくるのでしょうね。

具体的な症状としては

やる気がでない
何となく不安
体がだるい、疲れやすい
思考力の低下
頭痛、腹痛
ぐっすり眠れない

などの症状があるようです。

このような漠然とした気分の落ち込み、不調にはどのように対処すれば良いのでしょうか?
それには、まず第一に気分転換です!

楽しい・嬉しいと思うことをどんどんやってみましょう。

他にも、
日光を浴びる
身体を動かす
健康的な食生活
質の良い睡眠をとる

以上のようなことがすすめられています。
人にとって、嬉しいことも苦しいことも刺激。実はストレスなんですね。
生活している限り無くすことができないストレスですから、上手く付き合ってゆきたいものです。

さて、冒頭で3月4月にストレスが蓄積され…とご説明しましたが、ストレスと同様にリラックスも貯めることができるって、ご存知でしたか?

ヨガは体・呼吸・心のバランスを整えてくれる技法です。
ゆったりと深い呼吸に合わせて身体を動かしてゆくと心が安らいでゆく…
そうすることで脳内にも深いリラックスがもたらされ、自律神経やホルモン、免疫力がよみがえるのです。


「忙しい日々が続いて、心や体のケアをしてなかったなぁ…」という方も、ヨガでリラックス貯金しにいらしてくださいね☆
(ゴールデンウィークもレッスンあります)

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラDEVA

★5月のレッスン変更★

5月5日は子供の日。川にこいのぼりを渡らせている地域も多いですね。青空に悠悠と泳ぐ出世魚のように、どの子も元気に大きく育ってほしいものです。
photo by Hikaru Amano

☆5月3日(水・祝) ※朝のクラスのみ
・10:30~12:15(畠山)
※ヴェーダンタ哲学勉強会(13:30~15:30 / 16:00~18:00)

☆5月4日(木・祝) ※朝のクラスのみ
・10:30~12:15(井上)

☆5月5日(金・祝) ※朝・昼のクラスのみ
・10:30~12:15(三宅)・13:15~15:00(井上)

☆5月6日(土・祝) ※朝・昼のクラスのみ
・10:30~12:15(三宅)・13:15~15:00(井上)

☆5月7日(日・祝) ※朝・昼のクラスのみ
・10:30~12:15(畠山)・13:15~15:00(井上)

☆5月21日(日)
・10:30~12:15(三宅)・13:15~15:00(井上)・16:00~17:30(井上)

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラDEVA

★2月のレッスン変更★

1年のうちで最も雪が降ると言われるのが2月。

雪には全てを包みこんで浄化する力があるとされています。

清らかさ
純粋さ
新たなスタートを暗示しているのだとか…

寒い朝に雪が積もったら、静けさの中で浄化されていくご自分を感じてみるのもいいかも知れませんね

★2月11日(土・祝)
・10:30~12:15(井上)
・13:15~15:00(井上)

★2月12日(日)
・10:30~12:15(三宅)
・13:15~15:00(井上)
・16:00~17:30(井上)

〜神戸 元町 三宮 ヨーガスクエア・ディーバ〜 ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA