アーユルヴェーダ」タグアーカイブ

ダイエットに大切なこと!


薄着の季節になると、体のラインが気になりだしますよね。

今やいろんなダイエット法、水飲みダイエット、カロリー制限、ジュースクレンズ、グルテンフリー、野菜中心、糖質オフ…

間違ったダイエットは、体を冷やすもと。これが代謝ロスを招く最大の原因!深部体温が1度下がると、代謝は10%ダウン、免疫機能はなんと30%ダウンするのです。

1 食事をきちんととる。

ダイエットの悪役になりがちな炭水化物は思考力にかかせないものなので、極端に減らすのはやめましょう。筋肉のもとであるタンパク質もしっかりとり、ビタミン、ミネラルもバランスよく取り入れましょう。アーユルヴェーダの体質での食事法も取り入れやすいと思います。
お菓子・アルコールの毎日の摂取はひかえましょう。

2 深部体温を上げる。

ヨーガのブリージングエクササイズ、呼吸法で自律神経を整えるとリラックスして、深部体温が上げることができます。激しく運動して一気に汗がでると、あとが冷えます。

3 筋肉をしっかりつける。

アイソメトリックヨーガ、アイソトニックで筋肉を育てる。毎日の生活に習慣化させると無理なく体が整い、気持ちが落ち着き、心が変わります。

この心が変わるというのはヨーガの最大限の強みではないでしょうか。

何から始めたらいいかわからない方は、ぜひレッスンの前後にご相談くださいね。

ヨガを始めようかお迷いの方は、一度体験にお越しください。忙しくお過ごしの方、お疲れの方にヨガはお勧めです。
ご自身の体と心に向き合い、何にも束縛されない時間をお持ちになってみませんか♥

~神戸元町三宮 ヨーガスクエア ディーバ~

 神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、マインドフルネス瞑想、プライベートレッスン、インストラクターコース、企業研修、出張レッスンを行っています。
★お気軽にご相談ください★
【全クラスでマタニティヨガ、椅子ヨガ(チェアヨガ)対応しています】

✻井上が担当するクラスは視覚障害のある方もご参加頂けます。お気軽にお問合わせください。

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

 

 

 

 

ヘナ講座(カラー&トリートメント)4月30日

ヘナ講座(カラー&トリートメント)
ナチュラルなハーブ・ヘナを使った、頭とからだのケア!

白髪をナチュラルなもので染めたい、抜け毛、薄毛、くせ毛が気になる、トラブルを解消し
髪と地肌を健やかに♪ 頭の疲れがスッキリとれるヘッドマッサージも体験して頂けます。

受講希望の方は、ご予約をお願いします。(TEL:078-393-2565 Mail:info@deva.jp)

日時:4月30日(月)13:00~17:00

場所:元町駅西口より13分(詳細は予約時にお伝えいたします)

料金:ディーバ会員 7000円 / 会員以外の方 7500円

実習内容
1 ヘナやアーユルヴェーダについての理論&活用法、ハーブの配合の仕方

2 ヘッドマッサージの実習、ヘナ&ハーブを頭へ塗布していく方法の実習

3 ハーブティー試飲、足湯体験、フェイスパック・ハーブシャンプー・化粧水の作り方等

当日は、エプロン、汚れてもいいフェイスタオル3枚、バスタオル1枚をお持ちください。

◇ 当日は、汚れてもいい服装でお越し下さい。

◇ 髪を染めますので、前日は、シャンプーのみで、他の整髪剤は、使わないで下さい。

◇ 生理中の実習は、お控えください。妊娠している方は安定期に入ってからお受け下さい。

◇ 希望の方は、I.P.Mヘナインストラクター認定書の発行が可能となります。(ご相談下さい)

◇ 実習内容に興味があるけれど、当日ご都合のつかない方は、スタッフに一度ご相談ください。

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、マインドフルネス瞑想、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。
★お気軽にご相談ください★

✻井上が担当するクラスは視覚障害のある方もご参加頂けます。お気軽にお問合わせください。

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

 

花粉症対策!

寒さがおちついてくると花粉が飛び始めます。鼻がムズムズしたり、ツーっと鼻が流れたり、くしゃみ、鼻づまり、風邪のような症状が出たり苦しいですよね。
私は赤ちゃんの頃に小児喘息と診断され、大きくなるにつれ喘息が治りましたが、小学生高学年頃からアトピー性皮膚炎で悩まされ、春になると花粉症のような症状もでてアレルギー体質の人生でした。
それがヨガを始めたころから便秘、肩こりが解消し、1年1年とアトピー性皮膚炎が出にくい体質になりました。それでも春は鼻がムズムズしたり、顔が痒かったり少しだけ残っていました。

ある日、意を決してヨガの浄化法のジャラネーティ(鼻洗浄)をネーティポットを使ってを行ってみたのです。想像より楽にでき、鼻がスーッとスッキリしたのです。お湯と自然塩だけで簡単に行えますので、風邪予防もかねて毎日行いました。1年くらいしたころでしょうか、春になっても鼻と顔の痒みがでなくなってました。

ネーティポット:鼻の粘膜が強くなるため、ヨガでは鼻を洗うことを勧めています。朝、鼻を洗うことで脳の働きが良くなり、リフレッシュ効果も高く、爽快な一日の始まりを迎えられます。花粉・汚れを洗い流すため、スッキリ感があり、花粉症の季節には最適です。

今は朝に鼻洗浄を行い、夜寝る前にナシヤオイルという鼻専用オイルを2~3滴鼻に入れて鼻のケアを行っています。(これもインドのケア法)オイルを入れることで鼻の粘膜を花粉から守るのです。顔の若々しさを保つ、睡眠の質を良くする、ドライノーズにも良いそうですよ。
花粉症の症状が出る前に行うのがお薦めです。
ご興味のある方はお尋ねくださいね♪

ナシヤオイル:鼻は脳の入り口とアーユルヴェーダでは言われています。鼻の通りを良くし呼吸をスムーズにします。鼻の粘膜を清潔に保ち、リラックス効果が高くなります。

 

~神戸元町三宮ヨガスタジオ

ヨーガスクエア・ディーバ~

神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、マインドフルネス瞑想、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。
★お気軽にご相談ください★

✻井上が担当するクラスは視覚障害のある方もご参加頂けます。お気軽にお問合わせください。

~神戸元町三宮 ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

 

 

アーマラキーで風邪予防!

日を追うごとに寒さが増してきました。
この寒さがスッキリと気持ちよく感じられるように体調を整えて万全に冬を迎えたいものです。

ディーバでは体幹を鍛えるアイソメトリックヨーガで体を温めて、呼吸法、瞑想で自分自身を観察そしてケアを行っていきます。
レッスン終了後は、インドでミラクルフルーツと言われているアーマラキー(アムラ)を使ってのハーブティーをご用意しています。

アーユルヴェーダでは、健康を維持するためには六味(甘味、塩味、酸味、辛味、苦味、渋味)の食べ物を摂ることが大切だと考えています。アーマラキーは塩味を除く五味を備えています。そのためヴァータ、ピッタ、カファの3つのドーシャすべてのバランスをとる効果があります。アーマラキーはビタミンCの宝庫です。100gにつき3000mgのビタミンC を含有しています。しかもアーマラキーが含有するビタミンCは熱に壊れにくく、ほかの植物からとるビタミンCと比べて体内同化作用に優れています。アーマラキーは細胞を若返らせ、体内組織を増やすとともに内臓を強化する働きをします。身体エネルギー(プラーナ)を高め、心をサトヴィックにする効果があると考えられています。

良い習慣を身につけて、風邪、インフルエンザ予防に努めたいですね。
アーマラキーパウダーをティースプーンに半分(お好みでどうぞ)を白湯に溶かすだけでできあがりです!職場で、お家で簡単に実践できる免疫力UP!法です♡

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。お気軽にご相談ください。★

✻井上が担当するクラスは視覚障害のある方ご参加頂けます。お気軽にお問合わせください。

~神戸元町三宮 ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

 

アーユルヴェーダ薬草・日々草(ニチニチソウ)

スタジオで咲いているニチニチソウです。

インドの伝統医学アーユルヴェーダ医師ビーマバット博士はWHO世界保健機構アーユルヴェーダ担当医師であり世界でアーユルヴェーダを広めていらっしゃいます。
私も2回ほど個人セッションを受けたことがありますが、アーユルヴェーダ体質を診る脈診診断は見事なまでに割合がいつも同じなのです。
診断、治療へのアドバイス(食事法、ヨーガセラピー、薬草等)が的確で、そして何よりも人がらが温かく、人を癒し素晴らしい先生です。

先生がよく講演・授業で、癌患者さんにおすすめしていたのは日々草の葉っぱの絞り汁です。

日々草はピンクや白色などいろんな色がありますが、紫色の花をつけるものの葉っぱが一番、薬草として効果が高いそうです。

その葉っぱをちぎってすりつぶし、ガーゼで汁を搾ります。
これを患者さんの場合毎日、ティースプーン1/2杯とります。

予防としてなら、週に1~2回。

多く取りすぎると副作用に吐き気、下痢があるそうですが、葉っぱを4~5枚までをジュースにするとほとんど副作用はないとおっしゃられていました。

本来なら低温で絞った液体をとりますが、消化力がある人なら生の葉っぱをそのまま食べてしまうのが楽だと思います。私は葉っぱを小さく千切り(とっても苦いので)サラダに2~3枚入れて食べています。

「良薬は口に苦し」といいますが、ニチニチソウの苦さといったらほんとにスゴイです。

日々草は今の時期、花屋さんで沢山売っていますので、育てながら気軽に行っていただけるアーユルヴェーダ健康法かと思います。これからの強い日差しのなかでもお花を咲かせてくれるので、見るだけでも楽しめますよ♪

 

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。
お気軽にご相談ください★

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA