カテゴリー別アーカイブ: コラム

レポート:マタニティ ヨーガ研修会より 

”身体は、年老いても、心は、歳をとりませんよ!”

目の前の霧が晴れるようなメッセージを下さったのは、日本マタニティ ヨーガ協会の森田俊一先生です。産婦人科医である森田先生は、ヨーガの実践者でもあり、インド哲学へも深い造詣を持っておられます。日本におけるマタニティ ヨーガ普及のまさに立役者!

私は、先生の研修会で勉強させていただいてから、ほぼ22年が経とうとしていますが、確かな実績と知識を惜しみなく教えてくださる森田先生のおかげで、ディーバでもしっかりとしたマタニティ ヨーガのクラスを続けられています。

さて、今回のマタニティ ヨーガの研修会の冒頭で、先生は、まず「ネガティブな事態への対処法」をテーマにお話しくださいました。

一般的に女性は、ホルモン分泌の変化が男性に比べて大きく、ストレスを受けやすいと考えられています。それは、妊娠時にも同じく、妊婦さんは、これまでと違う激しい変化によって、心身もバランスを失い、戸惑いをみせることがあります。

また、周囲の環境も、妊婦さんにプレッシャーを与え、「つらい」という言葉をぐっと抑え込んでしまい、うつ状態をもたらすケースも!

気分が滅入り、自分はだめなんじゃないぁ、弱いんじゃないか…といった孤独感が、どんどん周りとの壁を高くし、”ネガティブの森”に入り込んでしまいます。

頑固な性格で柔軟な思考が持てない…、自己肯定感の希薄さにより自信が失われ、言葉や行動が緊張し、ぎこちなくなってしまう…、

こうした状態は、実は、もって生まれた性格というよりも、ストレスに影響されてしまえば、誰しもが陥ってしまうものだと思います。

”ネガティブの森”の住人になってしまうのは、人間社会では決して特別なことではありませんよね。

そこで、森田先生は、”好き、嫌い、寒さ、暑さ、といった対立的な二極があるのが自然の法則、しかし、それに心の自由が奪われないようにすることが、ヨーガを日常の生活に生かすこと!”と、教えてくださいました。

 ”いい子に育っても、いい子に育たなくても、それは、たまたまそういう子が与えられたのであって、決して自分の責任じゃないよ!

 失敗しても、成功しても、それは、あなたの責任じゃないよ!

 うまくいっても、失敗しても、第三者的な目をもって見て、巻き込まれないように気をつけよう。

 人生は思うようにはならないもの!

 だからといって、無力感にさいなまされ、落ち込む必要はまったくない。

 気分が滅入って、自分を追い詰めてしまう前に、誰かと話しをしよう。

 助けを求めよう!

 私だけが、なぜ? などと、問題を自分で抱え込む前に…」

マタニティ ヨーガの講習ではあるのですが、”ネガティブの森”へ入り込まないようにする知恵は、誰しもに共通のことと思えました。

そして、元気なとき、余力のある時こそ、信頼できる家族、友人、仲間を大事にし、気分転換のための散歩や買い物など、自分がリフレッシュしやすい行動を具体的にしておくことも重要な心構えとなるでしょう。

いざという時の対処法は、準備があれば、効果も抜群ですよね。

何よりも、自分の考え方を洗練しておくことは、何にも勝る財産!

ヨーガの智慧のように、何千年もの間、ずっと変わらずに伝承された宝の山を、私も、今一度見直していこうと思います。

~神戸 元町 三宮 ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。
お気軽にご相談ください★

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

 

REPORT:ヨガで学ぶマインドフルネス研修 in Deva 

 

ヨーガスクエア ディーバでは、ストレス解消のための「マインドフルネス」にも力を入れています。

最近では、メディアでも盛んに取り上げられるようになった「マインドフルネス」ですが、Devaでは、20年ほど前にアメリカで始まっていたこのアプローチに目を向け、研究と実践を続けてきました。「マインドフルネス」と「ヨーガの瞑想」の違いは、また別の機会にご説明したいと思いますが、静かに心の動きを観る点においては、技法の点で同じものがあります。

そして、実際に企業サイドからもメンタルコントロールやコミュニケーション能力のアップを目指すため「マインドフルネス」を体験してみたいとのリクエストもあり、ディーバで「ヨーガで学ぶマインドフルネス研修」と題して、ワークショップ・社内研修を行いました。

いつものヨーガクラスと違い、全員男性!そして、ほとんどの方は、ヨガやマインドフルネスは、話には聞いているものの、自分で体験するのは初めての方ばかり、ですが、とても良い雰囲気でワークショップを進めることができました。

私も企業戦士に負けじと、パワーポイントでストレス、脳の働き、マインドフルネス、ヨーガの理論を説明!

そして、実践です。

 「マインドフルネス」は、”今” この瞬間を意識することが重要!

そのための呼吸や身体の使い方を説明し、そして皆さんが自分の心へアプローチできるようガイダンス。参加者の方から「ホッとしました」「リラックスできた」「呼吸数が減った」との声を頂き一安心。なかには実習後には、呼吸数が半分になって、落ち着きをしっかり実感してくださった方もいらっしゃいました。

働き方の見直しも求められるこの時代ですから、私たちDevaでは「マインドフルネス」を通して、みなさんのメンタルヘルスのサポートができればと思っています。

 

 

 

 

 

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。
気軽にご相談ください★

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

目ヨガ(アイリフレッシング)👀木曜・夜のクラス!

最近、目の疲れている方が多いので、6月中 木曜日・夜のクラスを「目ヨガ」を行います!

61日~629日(木)19:0020:30

目の疲れ・ドライアイ・頭痛・肩こりの方におススメです!
(✻コンタクトレンズを外す準備をお願いします)

レッスンの前半は

眼精疲労を緩和させる首・肩こりをとるポーズ・

頭部の神経を癒す呼吸法

レッスンの後半は

キャンドルの光をみて目の毛様体の力(レンズのピントを合わせる)を回復させていくトラータカを行います。目がスッキリ、そして心が安らぎます♥

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。
お気軽にご相談ください★

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

アーユルヴェーダ薬草・日々草(ニチニチソウ)

スタジオで咲いているニチニチソウです。

インドの伝統医学アーユルヴェーダ医師ビーマバット博士はWHO世界保健機構アーユルヴェーダ担当医師であり世界でアーユルヴェーダを広めていらっしゃいます。
私も2回ほど個人セッションを受けたことがありますが、アーユルヴェーダ体質を診る脈診診断は見事なまでに割合がいつも同じなのです。
診断、治療へのアドバイス(食事法、ヨーガセラピー、薬草等)が的確で、そして何よりも人がらが温かく、人を癒し素晴らしい先生です。

先生がよく講演・授業で、癌患者さんにおすすめしていたのは日々草の葉っぱの絞り汁です。

日々草はピンクや白色などいろんな色がありますが、紫色の花をつけるものの葉っぱが一番、薬草として効果が高いそうです。

その葉っぱをちぎってすりつぶし、ガーゼで汁を搾ります。
これを患者さんの場合毎日、ティースプーン1/2杯とります。

予防としてなら、週に1~2回。

多く取りすぎると副作用に吐き気、下痢があるそうですが、葉っぱを4~5枚までをジュースにするとほとんど副作用はないとおっしゃられていました。

本来なら低温で絞った液体をとりますが、消化力がある人なら生の葉っぱをそのまま食べてしまうのが楽だと思います。私は葉っぱを小さく千切り(とっても苦いので)サラダに2~3枚入れて食べています。

「良薬は口に苦し」といいますが、ニチニチソウの苦さといったらほんとにスゴイです。

日々草は今の時期、花屋さんで沢山売っていますので、育てながら気軽に行っていただけるアーユルヴェーダ健康法かと思います。これからの強い日差しのなかでもお花を咲かせてくれるので、見るだけでも楽しめますよ♪

 

★神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨガ教室!肩こり、腰痛、むくみ、ダイエット、更年期障害、ストレスマネージメント、プライベートレッスン、企業研修、出張レッスンを行っています。
お気軽にご相談ください★

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA

小さい頃から運動が苦手だった私…

こんにちは。神戸元町・三宮から徒歩で通えるヨーガスクエアディーバで金曜朝のクラスを担当させて頂いております、はたけやまさきと申します。
今回は少し、私自身とクラスのご紹介をさせて頂きたいと思います。

私は小さな頃から運動が苦手でした。
かけっこではいつもビリ。後転、側転、逆上がりはできず、跳び箱は3段、二重跳びもできなかったと思います(トホホ)。

※ ↓の写真はもちろん私ではありません。でもこんな感じのキャラクターでした

小中学校の頃は、運動神経がない割にダンスが好きで、一人楽しく踊っていたのですが、社会人になってからはほとんど体を動かすことなく、会社と自宅の往復のような生活を送っていました。

そんなある日。
同僚からジムに誘われ、初めてヨガのレッスンを受けることになります。もともとミーハーで、海外セレブもやっているというオシャレ感、ヨガなら運動オンチな私でもできるんじゃないかという安易な発想から、スタジオに足を踏み入れます。最初はポーズもほとんどできず、レッスンについていくのに精いっぱいで、バランスのポーズでは一人ヨロヨロして転んだりと、かなり恥ずかしい思いもしました(笑)。

「やっぱり体を動かすのは向いてないなぁ」とヘトヘトになって帰宅したその日、家についてベッドに入ろうとした時に手足がポカポカと温かいことに気づきました。久しぶりに自分の体の温かさや、血流、脈拍を感じて、何とも言えない安心感をおぼえたのです。「ああ、私の体はここにあるな」と。

※ ↓こんな感じをイメージしてたんですが、なかなか…

これをきっかけに、私はジムに通い始め、やがてヨガ専門スタジオでレッスンを受けるようになります。ヨガをしている時は日常の気ぜわしさから離れ、自分の時間を持つことができました。仕事や日々の出来事に迷って体調を崩した時にも、ヨガは私を導く光となってくれました。今でも日々、迷い悩むことは多いですが、いつでもヨガが「大丈夫」と励ましてくれるように思います。

前置きがだいぶ長くなってしまいましたが、
金曜朝のクラスでは、身体を動かすのが苦手な方でも気持ち良くヨガをしていただけるように、ちょっとしたコツもお伝えしながら、レッスンを進めていきたいと思っています。
体が硬い、運動が苦手という方も、緊張をほぐし、全身をつなげてエネルギーを巡らせてゆくと、体を通して私という存在を確かに感じることができます。これが気持良い!!

ご自身の中に安心していられる居場所のようなものを見つけて頂けるような、そんなレッスンを提供できるよう、がんばっていきたいと思っておりますので、これからも宜しくお願いいたします。

~神戸元町三宮ヨガスタジオ ヨーガスクエア・ディーバ~

ヨーガスクエア・ディーバのHPはコチラ→DEVA